ミニマリスト, 极简主义

ミニマリストとは?それは生活態度

最近ネットでよくミニマリストの記事がよく出ています。

ミニマリストとはなんでしょうか?

今日この質問に対して、お話したいと思います。

 

 

 結論から言うと、ミニマリストは生活態度 

 

  • ミニマリストはものを最小限するため、断捨離を行うこと。いわば物を捨てること
  • ミニマリストはもの捨てることで、日常生活をシンプルにする態度
  • ミニマリストは持ち物だけでなく、現在の人間関係、心理世界と精神を豊かにする態度

 

 

ミニマリストのメリットについてこちらの記事をご確認ください。

 

 

ミニマリストはものを最小限するため、断捨離を行う。いらない物を捨てる

 

 

これは、ミニマリストの字面意味です。

現実世界を冷静に見て、一人平均の持ち物は多すぎですね。

人は日常生活からむだな時間を節約するために、ミニマリストを考えはじめました。

それで、ものを捨てることを決めるとのことです。

まずは、もの捨てることをやらないとミニマリストにならないです。

すなわち、ものの断捨離が第一歩です。

その断捨離の態度がなければ、行動に繋がらないです。

 

例えば、部屋をきれいに広く見えるため、不要なものを捨てなければならないです。
これは、ミニマリストとの概念を置いといて、 身近の持ち物整理 とも言えます。

 

ところで、世の中にものたくさんあって、散らっているのに、特に問題ないと思う人もいます。

散らすように見えますが、私なりのもの置くルールがあるから、大丈夫だと思う人は少なくないでしょう。

それなら、この記事を見なくてもよいです。

 

 

あたし個人からの経験ですが、25歳まで、ずっとそのように思いました。
しかし日本に行ったら、ミニマリストの本をたくさん読んだら、ある瞬間急にその時までの固化した意識から真逆のことがわかりました。
それは

 

 ものを整理しない人は生活から逃げたいタイプ。 

個人用品を散らかすようにみえたら、どんなきれいな理由あっても、その理由はただ逃げ言葉です。
なんの意味もありません。

 

なので、ミニマリストの字面意思からみると、身近の生活用品の整理とのことです

 

 

ミニマリストはもの捨てることで、日常生活をシンプルにする

 

 

この態度は何かというと、生活をシンプルする姿勢です。

ミニマリストはできる限り、生活をどんどんシンプルにする。

持ち物だけではなく、食べ物、食器、宿泊のときのもちものなど、

 

 生活の中に、できるだけ、ものを少なくするという工夫をします。 

 

例えば、化粧品は各一つしか持たなかったり、

食器を一人セットで、

旅行に行ったり時、小さなサイズの瓶に変わったらするこなどです。

 

ものを一つセットしか持たないのはつまらないじゃないですか。

たしか口紅が一つしかなかったり、食器が一つセットしかないと、選択がなくなりますね。

しかし、これは選ぶと片づけに非常に効率よい決定です。

 

 

 なので、ミニマリストは日常生活をシンプルする態度です。 

 

 

ミニマリストはものだけでなく、人間関係、心理世界と精神を豊かにする

 

 

情報あふれた世界で、時々心理的なストレスがあるでしょう。

スマホが普及するから、みんないつも携帯をチェックしますね。

 

 

これも見たい、それも見たい、

この本がほしい、その買い物は今日届きますから、メッセージを見逃すななど。

あと、人間関係に悩んだりすることあるんですね。

知り合った人がどんどん増えてきて、繋がり続けるため、年賀状とか、定期的な挨拶とかすごい面倒です。

 

 

逆に、忙しくないと、寂しさが生じるひとがいますね。

それを理解します。

 ミニマリストは心を苦しくするじゃなくて、楽しく続けたほうがよいと思います。 

 

 なので、無理のない限り、ミニマリストは生活をシンプルする態度です。 

 

 

 

じゃ、これからミニマリストになるには、なにからいいですか。

 

 要らないものを捨てることからいいと思います。 

 

なぜかというと、生活スタイルを変えるため、慣れて楽しく進めるまでちょっと時間かかると思います。

 

以上、ミニマリストの第一歩はいらないものを捨てることです。

发表评论

您的电子邮箱地址不会被公开。 必填项已用*标注